小栗旬 YouTube動画 「オトシモノ」予告編

小栗旬 オトシモノオトシモノ
出演:沢尻エリカ 小栗旬 若槻千夏 杉本彩
アミューズソフトエンタテインメント
発売日 2007-02-23
オススメ度:★★★★


駅のホームで“オトシモノ”を拾った小学生の範子は、行方不明の友だちの男の子を見かけたと姉の携帯にメッセージを残して消えた。妹を探す奈々は、その子の家に向かい、錯乱状態の母親と異様な形相の少年を見て驚愕。一方、奈々のクラスメイトの香苗は彼氏が拾った“オトシモノ”のブレスレットが腕からはずれず困っていた。そんなとき、電車の運転士の久我は水無駅のトンネルで人影を発見。そのトンネルの秘密があった…。

かつてトンネルで起こった出来事が引き起こしていく怪事件を、巻き込まれた少女と真相を探ろうとする運転士を中心に描く怨念ホラー。恐怖を軸にすえながらも、内気なヒロインと活発なクラスメイトが事件を通して友情を結んでいくエピソードは、この映画のオアシスのような存在だ。恐怖のヴィジュアル作りがうまく、真相が明らかになるにつれ、怖さは倍増。とりつかれた少年の顔など、恐怖描写がしばらく頭に焼きついて離れないほどだ。主演は沢尻エリカ。ほか若槻千夏、小栗旬、杉本彩が共演。監督は黒沢清監督の『ドッペルゲンガー』の脚本も手掛けた古澤健。(斎藤 香)

いろいろ考えさせられる作品 2007-04-23
確かに ホラー映画だけの 感覚で見ると 他のホラー映画より かけていると思います。 でもこの作品の中には 今考えさせられる場面が いくつか あります 例えば 家族愛 兄弟愛 友情愛 など うまく この作品に取り入れたと 思います。 ホラーだけに 捉えられず そんな所も 見て考えて見てはどうでしょう? 別にホラー映画の作品に 取り入れなくても いいんじゃない!って言われる人も いると思いますけど やっぱ ホラー映画だったら 見る人も 多いから 取り入れたのでは無いでしょうか?自分は 考えさせられ 勉強 させられました 皆さんも 一度見て 見ては どうでしょう?
PS 特典映像が・・さらに詳しい情報はコチラ≫
小栗旬 YouTube動画 「オトシモノ」予告編はこちら
posted by 旬くんlove | 小栗旬 YouTube 動画

小栗旬 YouTube 動画「あずみ」予告編

あずみ デラックス・エディション
上戸彩 小栗旬
おすすめ度 ★★★★☆


小山ゆうの人気コミックを原作に、『太陽を盗んだ男』のプロデューサー山本又一朗が『VERSUS』の新鋭・北村龍平監督を大抜擢してお届けするアクション時代劇大作。徳川家康が幕府が開いた1600年代初頭、刺客として育てられた10人の若者たちは、爺(原田芳雄)の命令でまず仲間同士で殺し合いを強いられ、勝ち残ったあずみ(上戸彩)ら5人は、徳川に反旗をひるがそうと企む浅野長政(伊武雅刀)や加藤清正(竹中直人)の暗殺の任を受けるが…。
いわゆるアイドル映画になることを拒否し、若手俳優たちに本格的な殺陣を徹底させ、そのダイナミックな肉体の躍動から青春の息吹や殺し合う悲しみなどをかもし出させる手法が見事に功を奏し、新世代ならではの青春群像時代劇の秀作に仕上がっている。2時間22分という長尺を感じさせず、見せ場の連続で突っ走るエネルギッシュな演出の勢いは、まさに若手監督&キャストならではの輝しい賜物であった。(的田也寸志)

★★★★☆ 2006-10-08 女性アイドルを使って、本格的な殺陣で実写の時代劇を作れることを示した快作
原作とは切り離して映画に的を絞ってコメントします。女性アイドルを主人公にして、本格的な殺陣で、リアルな血しぶきまみれの時代劇を完成させたことに拍手を贈りたいと思います。このような映画はこれまでなかったのではないでしょうか。中でも上戸彩の頑張りは見事。最初のうちは剣のスピードの遅さが気になる場面もありましたが、映画の撮影とともに腕を上げたのか、途中からは気になりなくなりました。200人斬りの場面は何度見ても痛快。中でもカメラを振り回しながら上下左右からオダギリジョーとの決闘を描くシーンの素晴しさは長く映画ファンの記憶に残るのではないでしょうか。誇張されている部分もあるかもしれませんが、多くの庶民が死と隣り合わせの生活を送っている当時の世相の中で、自分に与えられたより大きな使命に疑問を抱き、やがては迷いを振り切り、使命の遂行にまい進するあずみの精神的葛藤も良く描けていたと思います。竹中直人を始め脇役陣も豪華で決して手を抜いていません。私は本作を娯楽作として大いに楽しむことができました。(それだけに、印象に残るシーンに乏しい第2作は失望したのですが。)なお、このデラックス・エディションには原作第1話の特別・・>>詳細はこちら
「あずみ」の予告編はこちら
posted by 旬くんlove | 小栗旬 YouTube 動画

小栗旬 YouTube動画 羊のうた

羊のうた羊のうた
出演:小栗旬 加藤夏希 美波
ビデオメーカー
発売日 2002-09-25
オススメ度:★★★★


小栗旬 もう一つの「羊のうた」2007-02-06
原作とは似てはいてもこれは花堂監督によって創られた違う物語という印象です。原作はとても悲劇的なのですが、何処か余韻のある終り方、幼い日の夏、あんな情景に出会った事ある様なとも思わせる郷愁を誘う風景や人物描写の映像。そして「自分っていったい何?」「誰の為に生きるの?」「何故誰かを求めてしまうの?」という全体を流れるテ‐マがとても美しく描き出されて・・詳細はこちら≫
「羊のうた」予告編はこちら
posted by 旬くんlove | 小栗旬 YouTube 動画

小栗旬 花より男子2(リターンズ)番外編 牧野家はじめての家族旅行 珍道中 in N.Y.

小栗旬 花より男子2(リターンズ)番外編 牧野家はじめての家族旅行 珍道中 in N.Y.花より男子2(リターンズ)番外編 牧野家はじめての家族旅行 珍道中 in N.Y.
出演:小栗旬
TCエンタテインメント
発売日 2007-06-06
オススメ度:★★★


けっこう面白いです。 2007-04-01
花男2が始まる前に放送されたものだと同じものだと思います。私は潤君が好きなので放送したときに録画してあるので、特に内容に変化がないなら(さらに特典映像とか)いいかなあと。見逃してしまった人だけでもいいのでは。
他のキャストの方もみんなでNYロケ!!ということではしゃいでいる様子が伝わってきて面白いいです。番外編とはいえ、ストーリー仕立てになっています。F4とつくしちゃんが教会でゴスペルに参加して・・さらに詳しい情報はコチラ≫
posted by 旬くんlove | 小栗旬 DVD

小栗旬 YouTube 動画「花より男子2」

小栗旬 花より男子2 (リターンズ)小栗旬 花より男子2 (リターンズ)
出演:井上真央 松本潤(嵐) 小栗旬 松田翔太 阿部力
TCエンタテインメント
発売日 2007-07-11
オススメ度:★★★★


2007年1月〜3月、TBS系で放映された井上真央&松本潤(嵐)主演のラブコメドラマ。原作は、累計5500万部以上を売り上げた神尾葉子による同名コミック。記録的な高視聴率をマークし、前作を超えるテンションの高さで話題をさらった本作には、生田斗真(ジャニーズJr.)、松嶋菜々子ら豪華ゲストが出演し、作品のスケールをよりパワーアップしている。前作と変わらぬキャストを集結させ、原作のイメージにこだわるファンをもおおいに満足させた実績は高く、コミック・ドラマ界の金字塔となった記念すべき作品である。“F4”こと美形4人組(松本潤、小栗旬、松田翔太、阿部力)の素顔がまぶしいメイキング映像も収録され、見ごたえ抜群。(みき〜る)

音楽もよかった〜! 2007-04-25
「花より男子2(リターンズ)」は、キャストはもちろん!最高に素敵だったし、ストーリー展開もハラハラ、イライラ(?)はあったもののよくぞあの最終回に結びついたものだと感心したし、DVDになったらBOXを即購入!と決めていました。何より、このドラマの主題歌と挿入歌がよかった〜!と思います。嵐の「Love so sweet」がかかるとドラマが終わった今でもウキウキッとしてしまうし、宇多田ヒカルさんの「Flavor Of Life」では胸がキュンとしてしまう・・・名曲だ〜。"よかったけどDVDBOXまでは買わないよなぁ〜(高いし・・・)"と思うドラマが多い中、「花より男子2」はとってもお勧め!なドラマだと思います。永久保存版に是非どうぞ〜♪今回の特典映像も・・・
さらに詳しい情報はコチラ≫
「花より男子2」の1シーンはこちら
posted by 旬くんlove | 小栗旬 YouTube 動画
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。